FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
首の前側からは総頸動脈。
首の後側からは椎骨動脈。
そしてそれぞれは頭蓋内に入り、
輪を作って交わる。
これがウイリス動脈輪である。
前面の総頸動脈は内頸動脈となり
前大脳動脈と中大脳動脈に分かれる。
そして後面の椎骨動脈は脳底動脈となり
後大脳動脈に繋がる。
そしてその後大脳動脈は後交通動脈を介し
内頸動脈に繋がる。

このように頭蓋内で各血管が輪の様に
繋がりあっている。
そのため一方の血流が低下したときに
側副の血流を増加させる。
脳内の血流はこういった作用により
ある程度守られているのである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。